Google検索


  • NAGIの小箱 を検索
    WWW を検索

おすすめの本_

ジャンル別


  • 文学・評論

  • 女性学

  • こども


  • 三島由紀夫占い:今日はこの本を読むといいことがあるかも
フォト
無料ブログはココログ

« 書き入れ時? | トップページ | メガネっ娘 »

2007/05/06

学術情報リポジトリ

広島大学近代文学研究会発行の研究誌『近代文学試論』の論文データが、広島大学図書館の学術情報リポジトリに収録されています。
最新号の一冊前、43号までの論文すべて登録されており、無料で本文を読むことができます。

目的の論者名や論文タイトルなどが分かっている場合には、リポジトリトップから検索窓に入力してください。
まだ各号ごとの一覧(目次)は作られていないようですが、広島大学の刊行物のページから〔文学研究科〕-〔近代文学試論〕をクリックしていただくと、全論文リストも出てきます。

ぜひご利用ください!

« 書き入れ時? | トップページ | メガネっ娘 »

コメント

私の論文も出てきますね。業界で黙殺され続ける回教論文が他領域の人の眼にとまることを期待。

実家で飼っていた猫ちゃんが天に召されてしまいました。。・゚・(ノД`)・゚・。
冬休みに会えたことだけが救い。

数日のうちに、最新号もアップされていました。(最新号の扱いをどうするか意見が分かれたのですが、結局、年長者のご意見を容れて早い時期に提供することにしました。儲けるために出している雑誌ではないのですし。でも、今後の検討課題ではあります)。

総科の雑誌に書かれたご論文も出ているようですね。
学術雑誌の論文はなかなか入手しにくいので、手間がかからず読んでもらえる機会が増えるのは、我々にとっても学生にとってもありがたいことです。

実家のお猫ちゃん、謹んでお悔やみ申し上げます。
気候もよくなったし、天国で駆け回っていることでしょう。

ご紹介いただきありがとうございます。
リポジトリ主担当の図書館員です。
(例の者でございます。先生、いつもお世話になります!)
先日も抜き刷りをありがとうございました!「国文学攷」のみ現在登録しております。その他はすみません、いましばらくお時間を・・・。
「近代文学試論」については全号ご提供いただき、本当に感謝しております。著作権絡みでなかなか収集の進まない他の学内刊行物の促進剤になっていただければと思っています。

#最新号については猶予期間を持たせるところもあります。
#営利ではなくても会費を集めているからという理由もあり、さまざまです。

リポジトリは元は、電子ジャーナル価格の高騰から起きている情報流通の支障に対抗するべく起きたムーブメントなのですが、自学の研究成果をきちんと保存し可視性を上げていくことにも力を入れております。
全国的なILLの依頼も、数年前に和雑誌が洋雑誌の件数を抜きました。特に人文系の学術雑誌・研究会誌等を公開するのは、意義のあることと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

おお、FOZさま!
このような辺境の地まで、ようこそお越しくださいました。また、色々とお世話になっております。

そうなのです。最新号の扱いは、やはり会費とのからみで悩むところですね。一方で、あまり間をおかずに読んでいただけるメリットも確かに大きいですし。様子をみて、また検討いたします。

電子ジャーナルは人文系にはあまり関係がないですし(むしろ図書費圧迫で怨嗟の声の方が大きい(^^;;))、『試論』のような研究誌は人出もなく自前でのHP公開もなかなか難しいこともあって、リポジトリのような形で論文を公開していただけるのは、本当にありがたいです。(以前、目次を載せるホームページを作ろうとグループアカウントも取ったのですが、そういうことに詳しい学生が修了してしまって、そのままになってしまっています)。

全文公開をしていただいたので、あとはどのような形でそれを告知するか、こちらも模索していきます。
(CiNiiの本文リンクとリンクなどはできないのでしょうか?)
それでは、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49558/14969918

この記事へのトラックバック一覧です: 学術情報リポジトリ:

« 書き入れ時? | トップページ | メガネっ娘 »

twitter

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

DVD

  • 春の雪
    :
    春の雪
  • 憂国
    :
    憂國
  • 炎上
    :
    炎上
  • 午後の曳航
    :
    午後の曳航
  • ラビリンス 魔王の迷宮
    :
    ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズ・エディション
  • きみはペット
    :
    きみはペット DVD-BOX
  • 野田版 研辰の討たれ
    :
    歌舞伎名作撰 野田版 研辰の討たれ
  • 阿修羅城の瞳 舞台版(2003)
    :
    阿修羅城の瞳 映画版(2005) & 舞台版(2003) ツインパック

CD

  • 曽根麻矢子 -

    曽根麻矢子: バッハ:ゴルトベルク変奏曲
    最近のお気に入りは、曽根麻矢子さん。「イギリス組曲」や「イタリア協奏曲」も素敵ですが、やはりこの1枚がおすすめ。丁寧な演奏と美しい音質にとても好感がもてます。

  • ヨーヨー・マ -

    ヨーヨー・マ: ヨーヨー・マ ベスト・コレクション
    「リベルタンゴ」やバッハの無伴奏も入っているので、ヨーヨー・マで一枚だけ、となると、やっぱりこれかな。。それぞれのアルバムで聴きたいところですけどね。

  • Yo-Yo Ma with The Amsterdam Baroque Orchestra & Ton Koopman -

    Yo-Yo Ma with The Amsterdam Baroque Orchestra & Ton Koopman: Vivaldi's Cello
    知性と穏やかさの感じられるヨーヨー・マの演奏。これは、よく聴くアルバム・ベスト3の一つです。

  • 春風亭小朝 -

    春風亭小朝: 小朝の夢高座Op.1「牡丹燈籠 ― 御札はがし」
    うまい! 何でこんなにうまいんだろう。落語家につける形容詞じゃないけど、スキのないうまさを堪能できる。もっとCDを出してくれることを切望。

  • のだめオーケストラLIVE!
    のだめオーケストラ・東京都交響楽:

    「のだめオーケストラ」LIVE!

    娘がピアノの練習を嫌がらずやるようになった、ありがたーいCD。2-2の2小節で間違えるバージョンがことのほかお気に入りの様子。クラッシックの入門編として。
  • Best of Bowie(US)
    David Bowie:

    Best of Bowie (Bonus CD)

    とりあえずデヴィッド・ボウイを聴きたい方へ。変遷を手際よくたどるのに好適!
  • Labyrinth
    Original Soundtrack:David Bowie:

    Labyrinth: From The Original Soundtrack Of The Jim Henson Film

    映画「ラビリンス」のサウンドトラック版。音楽的にもなかなかよい。バブバブ言っているのがボウイだと想像すると微笑ましい。
  • バッハ:ブランデンブルグ交響曲5番
    トレバー・ピノック/イングリッシュ・コンサート:

    Bach: Brandenburg Concertos Nos. 4-6; Triple Concerto BWV 1044

    硬質なカシャカシャとした音が、バロックにとても合っていて、気分が落ち着きまする。
  • Karajan Spectacular
    カラヤン:

    Karajan Spectacular

    そうは言っても、「ワルキューレの騎行」は、クナよりもカラヤンをとりたい。
  • ワーグナー:名演集
    クナッパーツブッシュ/ウィーン・フィル:

    ワーグナー:名演集

    「すばらしい」の一言。夾雑物が何もなく、ワーグナーの音自体が見事に立ち上がってくる。